09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹

Author:木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹
木の人形を作っています。
2010年春、小さな木工房を始めました。
男です。 どうぞ、よろしく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

展示会情報

名称:木の職人・クリエーターが贈る 木の遊び道具フェア 期間:2013.8.14~8.20 場所:阪急百貨店うめだ本店     11階 こどものいえ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京おもちゃまつり!

2013.10.15 01:12|イベント
ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド

131014_2325~01

突如馬の大群発生!
一斉に東京に向かっています!

そんなわけで今年もやってきました東京おもちゃまつり2013
気が付けば今週末ですよ、お知らせ遅すぎるっちゅーねんっ!




期間: 10月19日(土曜)~20日(日曜)

開催時間: AM10時~PM4時

場所: 東京おもちゃ美術館四谷ひろば

入場料: 600円(おもちゃ美術館にも入館できるセット券1000円)






わたくしアトリエ朝香は去年と同じくJLW社前野さんと一緒に3階エレベーターホール前で展示販売いたします!

内容は毎年恒例となりつつあるミニチュア動物シリーズに来年の干支、「馬」を加えて販売。
群れから捕獲できたのは白馬と茶馬それぞれ16匹づつだけでしたのでお求めのかたはお早めにドナドナしてやってくださいませ。

さらに「日本の木のリングドールセット」なるものを限定数で販売するとか・・


さらにさらに今回は木の万華鏡作りのワークショップもやる予定です。
「魔法の小筒を作ろう!」と題して小さめの万華鏡を作ります。

木のパーツを選んでもらい、好きな絵やラインを描いてもらいます。中のミラーを組み、ビー球やレンズを筒に入れて組み立て紐を付けて完成させます。
15分~程度でできますのでお気軽にご参加ください。
参加費は1000円です。


131014_2337~01
131014_2331~01

覗いた先の景色が万華鏡のように見える正式にはテレイドスコープと呼ばれる種類の万華鏡です。
ネックストラップ付きなので持ち歩いていろんな場所で覗いてみると楽しいですよ。


イベントは今年も盛りだくさんで一日楽しめます。今週末土日は東京おもちゃまつりに遊びにきてください!

スポンサーサイト

イベントのお知らせ

2013.10.08 10:00|イベント

秋のイベントのお知らせです。
大阪の天王寺にできた日本一高い高層ビル、あべのハルカスでのイベントに参加します!

10月10日~15日
あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階アート館「キッズフェスタ」 *15日最終日は17時まで


参加ブランド

おもちゃのこまーむ
arumitoy
Let Wood Be
ナカムラ工房
ラトル工房ブータレブー
アトリエ朝香

10日と11日にはおもちゃ作りのワークショップやってます。

僕も10日にワークショップデビューします!(どきどき・・)
「魔法の小筒をつくろう!」
小さな木のビー球万華鏡作りのワークショップです。

楽しいイベントですのでお近くのかたは是非お越しください!


131007_1626~01
毎度のことながら準備がぎりぎりでテンパッております・・。

木のおもちゃ20作家展

2012.10.24 00:38|イベント
お久しぶりです。秋も深まり、朝晩は肌寒くなってきましたね。
工房の中は外よりも少しあったかくて木工作業に集中できるのでついつい長居してしまう毎日です。

お知らせとっても遅くなってしまいましたが、東京おもちゃ美術館で開催されている企画展、「木のおもちゃ 20作家展 - JAPAN WOOD TOYS CREATION - 」に人形作品を展示させてもらっています。

11月18日まで開催されていますので、おもちゃ美術館を訪れる際は是非チェックしてみてくだい!


さらにさらに!

東京おもちゃ美術館、年に一度の大イベント「東京おもちゃ祭り」が今年も開催されます!

会期 11月10日(土)、11日(日)の2日間  10:00~16:00
入場料 600円 おもちゃ美術館入館券セット 1000円

詳しくはこちら→http://goodtoy.org/ttm/matsuri/index.html


アトリエ朝香は今年もJLW社さんと共同で出展いたします。
おもちゃ祭りの日も美術館の企画展は開催してますので合わせて楽しんでもらえたらと思います(^-^)

出展内容など、またおいおいお知らせしていきます。。





君は紙細工芸術を見たことがあるか!?

2012.02.23 22:23|イベント
紙細工作家、林田海さんの個展をお知らせします。



「マイ リトル ジーニアス」-私の小さな天才-


会期: 3月10(土曜)~3月18日(日曜)

(2月26日修正)展示期間中は月曜、金曜も含む、全日開館となったようです。
作家は終日在廊するそうですよ。


場所: 宮本順三記念館 豆玩舎ZUNZO(おまけやズンゾ) HP→http://www.omakeya-zunzo.com/    
    東大阪市、近鉄電車、八戸ノ里駅すぐ

入場無料



僕のお気に入り作品を一つ紹介。
「ワシリーお爺さんの予定」
DSC01264_20120223222733.jpg


林田さんの作る作品は手のひらに載るようなとても小さく繊細なものが多いです。
上の作品のような詩情溢れるものから、ユニークなキャラクターやロボット、ピアノなどの楽器をテーマにした作品等、幅広く作っておられます。

紙細工で芸術の道を開く。
若きアーティストの本気の挑戦です。

渇目して見に行こうぜ!


林田海 HP:http://www6.ocn.ne.jp/~h25/12.html    
    ブログ:http://kamizaikukouboukai.blog.fc2.com/

ありがとうございました!!!

2011.11.09 00:24|イベント
東京おもちゃ美術館での「2011おもちゃまつり」、大盛況のうちに2日間を終えることができました。

入場者数は去年の倍、6000人を超える人出だったとか!
5日の早朝にNHKが取材に来ていたようで実は我々のブースも映ってたらしいです。会場に行くのが10分早かったらテレビに映ってたかも。。

朝から準備に必死で時間になったらすぐに沢山お客さんが来たのでほとんど写真を撮るのを忘れてしまいました。
一緒にブースを出したジョイライフワークス前野さんの人形作りワークショップも大忙し。2人で協力して2日間を乗り切りました。トークショウ?すでに黒歴史として私の記憶からは消えました。人間前を見ないと生きていけないのです。お察しください(笑)
聞いてくださった方々、フォローしてくれた山口さん、ありがとうございました。

イベントは今回で2回目の参加。去年初めて参加したときには一人で工房を始めて何もかもダメで落ち込んでいたときで、ドールべアを販売したのも初めてで、もちろん周りに知り合いもいないなか不安で一杯でした。
誰も買ってくれないんじゃないかと思っていたので最初にクマを買ってくれたときには泣きそうなくらい嬉しかったです。
そのときに知り合った方達に応援され、支えられてもう一度このイベントに参加できたことは本当に奇跡的なことだと思っています。
だって今年はどれだけの人に声をかけてもらったんだろう・・。僕のことを知ってくれている人があんなにもいるなんて。。1年前には想像もできなかったです。

来てくださった皆様、声をかけてくださった皆様、買っていただいた皆様、本当に感謝です。ありがとうございました!
そしておもちゃ美術館のスタッフのかたがた、JLW前野さん、お疲れ様でした。


画像 181
写真は最終日の終わりごろです。細かい作品はほとんど売れてなくなってしまいました。
ドールベアも山桜、栗、アサメラ、パンダベアは完売。ラージベアは樺が一体売れました

画像 176
こちらがジョイライフワークス前野さんとの合作ジオラマ「森の教会の結婚式」です。
クマや小人、ちっちゃな動物たちや天使が結婚を祝福しています。
実は前野さん、来年ご結婚されるんです!そのお祝いもかねて結婚式のシーンを作りました。

画像 177
新郎と新婦。あれ?新郎がおかしい?新郎はジョイライフワークスのマスコットキャラ、「ルドルフ」になってもらいました。
人形は僕が作ったので無駄によく動く仕様となっております。
ウェディングドレスはメープルの縮み杢を使いました。いい感じになっているでしょう?

画像 180
いきなり出てきた怖い子・・。
今回3体作った寄木の人形作品の一つ、「赤頭巾 割れ瓶バージョン」です。
割れたビンを持って今にも襲い掛かってきそうです(笑)
これはもう一体作った「赤頭巾 通常」の別バージョンで洒落で作ったもので、デンジャラスすぎて「おもちゃまつり」には不適切と判断し、見えにくいところにこっそり忍ばせていたのですが、見てる人は見てるんですね。まさか買ってくれる人がいるとは思いませんでしたよ。。

人形作品あと2つの「魔女」、「赤頭巾」は次回ご紹介します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。