11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹

Author:木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹
木の人形を作っています。
2010年春、小さな木工房を始めました。
男です。 どうぞ、よろしく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

展示会情報

名称:木の職人・クリエーターが贈る 木の遊び道具フェア 期間:2013.8.14~8.20 場所:阪急百貨店うめだ本店     11階 こどものいえ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年最後の日

2010.12.31 23:51|日常
2010年がもうすぐ終わります。なんという速さでしょう。。

今年の3月に勤めていた会社を辞め、大阪の実家に戻りました。
工房を探して近所の小さなシャッターガレージを借り、電気も通しました。
いざ旋盤を回してみるとまったくできなくて超凹みました。

それをきっかけに躓き続け、情緒不安定になり、あっさり心折れてこの道を諦めようと思いました。
もう無理です、というまさにそのタイミングで3つの話をもらいました。

一つはある施設の木工教室のお仕事、もう一つは友人の結婚式の引き出物を頼まれたこと、そしておもちゃフォーラムの展示会のお誘いを頂いたことです。

木工教室の話をもらったとき言われたんですよ。「このタイミングでそういうチャンスがくるっていうのは木工を続ける運命ってことやで。」って。
運命なのかどうかはわかりませんがとにかくもう何も考えずこの流れに乗っかってみようと思いました。力を抜いて。

引き出物は初めてもらった仕事でプレッシャーもあったけど、仕事という意識を思い出させてくれたし、製作でもとても勉強になりました。

そしてクマを製作。クマのおかげで無事フォーラムに参加でき、そこからまた新たな出会いがあり仕事に繋がっていきました。

始めたときはまさかこんなにも多くの人に助けてもらうことになるとは思ってませんでしたよ。
今充実した気持ちで新年を迎えられるのも皆さんのおかげでございます。本当にありがとうございました。

来年は今年の反省点を踏まえ、より楽しい活動をお伝えしていければと思っております。

つきましては新年よりアトリエ朝香で活躍してくれる予定の新しい相棒をご紹介したいと思います。






チェリオ
おっす。おれ、チェリオ。 肉食系ドールベアなんだぜ?よろしくな!


チェリオ4
いつも肉汁が口からしたたり落ちてるが気にすんな!
このせいで売れ残ってたわけじゃねーぞ、勘違いすんなよ?おれは選ばれしエリートなんだからな。




チェリオ2
がふがふ。

おっといけねえ、仕事中だったぜ。。

ま、そんなわけでこれから広報担当で活動していくぜ。アイツは宣伝とかブログとか全然できねーダメ野郎だからな。オレサマの力が必要ってことだ。
旅行やイベントにもついて行ってやるつもりだからありがたく思えよ?ん?

今日は自己紹介だからこれくらいにしといてやるぜ。来年もよろしくな!
スポンサーサイト

美術館の大掃除

2010.12.31 05:17|日常
28日に知り合いのおもちゃ美術館の大掃除のお手伝いに行ってきました。

東大阪の八戸ノ里にある、宮本順三記念館 豆玩舎ZUNZO(おまけやズンゾ)さんです。

グリコのおまけデザイナーであった宮本順三氏が集めた日本各地の郷土玩具や世界中の人形玩具、民族資料を展示されている私設美術館です。


館は靴を脱いで入ります。居心地がいいので長居するお客さんも多いそう。妊婦さんの胎教にもいいとか。
IMG_3235.jpg

グリコのおまけも戦前のものから展示してあって、小さいながらもいかに子供たちが喜ぶものを作ろうという工夫が見て取れて興味深いです。

IMG_3240.jpg


世界の玩具。ところ変わればおもちゃの捉え方も変わる。それもまたおもしろいのです。
IMG_3236.jpg


文楽人形や能の面まであります。
IMG_3237.jpg

貴重な資料なので傷つけないよう慎重に扱います。白手袋なんて初めてしたよ~。。
普段のガラスケース越しに見るのとはまた違い、実際に手にとって見るといろいろ発見があります。質感や重さなんかもおもちゃの重要な要素なんですね。

2010を締めくくる、貴重な体験ができました。



大失敗するときも・・

2010.12.23 23:48|じんせい
久々の更新です。筆不精だなあ。。

支援してくださる方の多大なるご協力のもと、局所的、ゲリラ的にドールべアのクリスマス限定販売をさせてもらっておりました。
本日すべての発送が完了し、ホッと一息ついています。
毎度のことながらかなりギリギリになってしまい、発送前日はほとんど徹夜作業だったのですがなんとか乗り切ったかな、という感じです。

しかし大きなミスもありました。ご注文頂いたお客様への返信メールが不着だったのです・・。
このことに気が付いたのは注文をもらって2週間以上も経過したあと。きっかけは知り合いからメールを貰い、返信したはずが届いていないと連絡をもらったことです。
なぜか受信側のスパムフィルターにはじかれてしまっていたようです。全然迷惑な内容ではないと思うんですけどね。
この件があって、まさかと思い、注文メールのあとやり取りのないお客様に確認をとったところ不着が発覚し、顔面蒼白となって非礼を詫びたというしだいです。

メールって届かないことあるんですね・・(常識か?)
今後の対策としてアドレスのドメインを変えようかとも思ったのですが、送信側の設定で信用度を上げることができるみたいなのでしばらくそれで様子を見てみて、さらに始めてのお客様にはこちらからのメールに返信してもらうような項目を用意して届いているか確認するようにしようと思います。

お客様、こちらにメールしたけど24時間たっても返信がない!というときはこちらからの返信メールが不着の可能性があります。お手数ですが、返事がないぞと書いてもう一度送ってください。よろしくお願いいたします。

チェスセット完成・・!

2010.12.11 22:04|木工製作
昨日の夜がタイムリミットだったチェスセットですが、ギリギリでなんとか完成させることができました。

無理難題で大変でしたが間に合ってよかったです。これは身内からの依頼で友人へのプレゼントだったのですが、ものすごく喜んでもらったそうで頑張ったかいがありました。
同じものを2セット作りました。




IMG_3212.jpg

これが盤です。箱の蓋が盤になっています。
見ての通り3×4マスしかありませんね。今回予算の都合で駒数を減らすため、通常のチェスルールではなく、どうぶつ将棋のルールに則っているんです。なので正確にはチェス風のどうぶつ将棋が正しいですね。



IMG_3223.jpg

これが駒です。西洋騎士の甲冑がモチーフです。中央のキングだけは普通のチェス風味ですけど。。

最初資料を見たとき、こんなもん木でどうやってつくんねん・・と途方にくれたものですが、失敗もしつつ試行錯誤の末それっぽい形にはできました。
下の台座には穴が開いていて、その方向に駒が進めることを示しています。

材はメープルです。


IMG_3224.jpg

もう片方のこちらはブビンガで作りました。高級感があってチェスには最適な材ですねー。


IMG_3214.jpg

箱の中にこのように納まります。

IMG_3215.jpg

こんなにまともな箱自体作ったのが職業訓練校以来だったんで小さな失敗はいっぱいしてるんですが、いろんな人に製作のアドバイスをもらいつつなんとかやれました。しかし慣れないことはするもんじゃないなー、勉強にはなったけど。

駒も旋盤の技術的に自分には難しかったんですが、ドールべアで鍛えられていたのでできました。ありがとう、クマガミ様。。

いろんな意味でこのタイミングでしか完成できなかったと思う仕事でした。

チェスはチェスでも・・

2010.12.08 22:19|木工製作
時間がなくてなかなかブログを書けないでいます。
いろんな注文が同じ時期に重なってしまって毎日紙一重で仕事をしています。

今製作しているのはチェスのセット。それもただのチェスではありません・・すべての駒が西洋騎士の兜という超難題なのです。
1セットの駒数は5対5の10駒と少ないのですが5つの駒すべてのデザインが違います。

もちろん盤もあって、箱状の盤の中に駒が収納できるようにします。
駒は3種類はなんとかできたのですが残り2つが難問なのです。そして納期は明後日・・・

間に合うのか・・?いやできる!(と言い聞かす)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。