12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹

Author:木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹
木の人形を作っています。
2010年春、小さな木工房を始めました。
男です。 どうぞ、よろしく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

展示会情報

名称:木の職人・クリエーターが贈る 木の遊び道具フェア 期間:2013.8.14~8.20 場所:阪急百貨店うめだ本店     11階 こどものいえ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穴あけの失敗

2012.01.25 00:04|工房日誌
昨日の作業でのこと。

人形の関節部分の加工をしていたところ、ひどい失敗をしてしまいました。

うさぎの頭に15Φのドリルビットで穴あけをしていたのですが、開けた穴がビットの径よりデカくなってしまったんです。


画像 321

この作業に使っているビットはスターMのC型ショートビットというものなのですが、切れなくなってきたらグラインダーで刃先を研いで使っていました。

幸い1個目で異変に気づいたのですが、穴の径が0.4ミリも大きくなっています。
この部分は胴体の球状のジョイントと合わせるところで嵌め合いがとてもシビア。ぴったり合わせないとうまく首が動かなくなってしまいます。


画像 322

その後、研ぎなおしてみても結果は同じ。ビットの軸歪んじゃった?まさかボール盤の軸の方だったら泣ける・・とか思って途方にくれてしまいました。

いや、まてよ。ひょっとして?
ふと思いついてビットの中心にある切っ先と両端の刃先との距離を測ってみるとわあ!ビックリ!!
左右で1ミリ以上偏っているではありませんか。コレや!

すぐに研ぎ直してみたところ、バッチリ開けることができました。。

そんなん基本的なことやで、と皆さんお思いでしょうが、普段10ミリ以下の穴あけがほとんどで多少偏ってても問題なくやれてたので全然気にしてなかったのでした。

基本を大事に!というお話し。。
スポンサーサイト

まって

2012.01.22 22:44|日常
あ~1月が終わってしまう・・まっちくり~

体勢を立て直さなければ!
作業環境の改善、冶具の製作、やりたいこと、やらんといけんことはいっぱいなのだが時間が足りない。。

テーブルソーの件は一応問い合わせてはみたのですが、アマチュアユースの機械だから多少の振れはあるとのこと。フランジとナットが一体になっているものを使えば精度が上がるかも、という話しでした。(押しの弱い人間ですので・・)
まあなんとか自分でいじって許容できるレベルになったと思うのでこれで使っていきます。
といいつつフェンスの調整がまだできてなくて、集塵配管もまだで、全然使ってないという・・。ガクっ



画像 318

テーブルソー

2012.01.02 22:03|木工機械
昨年の12月初めごろにテーブルソーを買いました!

Steel City 10インチ コントラクターテーブルソー(35990C-JP )。グラナイトじゃない方のやつです。
リブロスデルムンドのクリスマスセールに飛びつきました。。

モーターはテーブル下に納まり、ノコ刃と連動する割り刃はワンタッチで取り外し可能、モービルベース標準装備、誘導モータで静か、と必要な機能は一通り揃っているテーブルソーが9万切ってるってすごい時代だね。

時間がなかったので仮組みだけしてほったらかしてたんですが、正月休みにようやく調整までできました。


画像 293
重量140kくらいありますが箱自体はわりとコンパクト。間口750ほどの入り口から問題なく入れることができました♪

画像 294
箱を開けたところです。

画像 297
組み立ては一人でできます。テーブルを逆さにして足を取り付け、起こします。

画像 292
フェンスのガイドレールは普通に付けると幅1800近くもあり、狭小工房では邪魔すぎるので迷わずカットしました。全長1300になりましたが、うちではこれで十分です。

調整は比較的やりやすいほうだと思います。なかなかよく考えられている造り。マイターゲージも細かい調整が可能で感心しました。フェンスはそれなりです。板付けて紙挟んで調整する必要がありそう。
ノコ刃は純正のものは使わず、国産メーカーの兼房を使います。軸径変換リングも購入済み。

問題が一つありました。
ノコ刃を付けて回転させると左右に振れがあります。純正の刃を付けても振れるので刃がゆがんでいるわけではなく軸かフランジに問題があるようです。
ダイヤルゲージで調べたところ、たぶんフランジのほうみたいでしたので適当にテープ張って調整したらかなりマシになりました。とりあえずこれで使ってみます。

あと、回転させて、ノコ刃が停止する寸前に「ガガンッ」って音がするのはなぜなんでしょ。。
ベルトはちゃんと張ってるんですが。脚が軽いのが原因かしら。

工房2年目にしてようやく導入したテーブルソー。活躍期待してるよ!

あけまして

2012.01.01 00:07|日常
おめでとう御座います。

昨年は色々とありましたがたくさんの人にお世話になり、充実した1年でありました。
今年も色々あることでしょう!いいことも悪いことも。それもまた良し。もがきつつも前に進みたいなあと思っております。
とりあえずブログを頑張る。うん。

今年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。。

2012-年賀状

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。