10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹

Author:木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹
木の人形を作っています。
2010年春、小さな木工房を始めました。
男です。 どうぞ、よろしく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

展示会情報

名称:木の職人・クリエーターが贈る 木の遊び道具フェア 期間:2013.8.14~8.20 場所:阪急百貨店うめだ本店     11階 こどものいえ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作製作のつづき

2011.04.18 22:23|工房日誌
またまた間が空いてしまいましたが新作作りの続きで~す。。


画像 024
ボール盤で目の穴あけ加工。

画像 023
旋盤にサンドペーパーを貼った丸棒をセットし、リングの内側を磨きます。

画像 025
さらにリングの内側の角を丸く磨いてます。片側磨いたら反対も。手間だけど内側の手触りは重要な部分なのですべすべになるまで磨きます。

画像 042
いきなり顔ができました。目を入れて、焼きごてで口を描いてかんせ~い!

なんじゃらホイッ。次回は遊び方の解説です♪

コメント

やっ!!可愛い顔が、出来ましたね。
それにしても、旋盤作業は、治具も旋盤で作るんですねぇ。
当たり前なんでしょうけど・・・・。
木の玩具はやはり、旋盤が有利なのかなぁ・・・と、思うけど、
負けてられません。

Re: タイトルなし

ヤマドリさん、こんにちは!

ウチは旋盤以外の機械が貧弱なので、いきおい旋盤に頼った物作りになってしまいます。
そのことは自分のスタイルではありますが、丸いものしか作れないという欠点でもありますね。

もっと他の機械も活用して幅を広げたいのですが、そのための工房の改装がいつになることやら・・
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。