10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹

Author:木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹
木の人形を作っています。
2010年春、小さな木工房を始めました。
男です。 どうぞ、よろしく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

展示会情報

名称:木の職人・クリエーターが贈る 木の遊び道具フェア 期間:2013.8.14~8.20 場所:阪急百貨店うめだ本店     11階 こどものいえ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工房改装記

2011.06.15 01:41|アトリエ関係
さる5月の下旬、工房の改装を決行!

工房とかアトリエとか聞くとオサレ~な居心地のよい場所を想像されるかもしれませんが、我が工房は住宅地のガレージ。たんなるシャッターガレージに機械を置いただけのものでございます、ハイ。

アトリエ、なんて気取った名前つけてますけど実態は薄汚れたガレージ(失礼)。

それでも気分だけはアトリエでがんばってましたが、去年の夏はトタンの天井がフライパン状態に熱され、冬はコンクリートの床から底冷え。何より入り口がないので音の出る機械を使う時や夜は常にシャッターを締め切って作業してました。

工房遠景
改装前の工房



そんなわけで夏を迎える前に抜本的に改装することを決意したのでした。

工事は知り合いの大工さんにお願いしました。この仕事を一人でやり始めなかったら知り合うことのなかった人達が沢山いますが、縁というかそういうものは得がたいもんですねぇ。快適な作業場になるよう本当に骨をおってくれました。

雨の中大変でしたがありがとうございました(*゚▽゚)ノ



画像 096
左側の残っていた壁張り。


画像 100
床張り。待望の水平な床が!

画像 106
天井です。グラスウールを入れてボードを張っています。断熱材入れるとやっぱ暑さが全然違いますな!

画像 107
いよいよ入り口側の壁枠作り。「部屋」になってきてます。

画像 101
換気システム。床は少し上げていて、入り口側から空気が床下に入っていきます。

画像 102
そして工房奥の床にあけられたスリットから空気が出てきます。
入り口の壁に付けられた換気扇で空気の循環を行うことができるわけです。すごーい。。
実際入り口を閉めて換気扇を回すとこのスリットから風がシュオーって出てきます。


画像 109
入り口。扉は引き戸を付けてもらいました。取っ手は旋盤で自作します。
看板もいつか付けよう。ほとんどお客さんこないけどね。。

画像 110
工房の中から。機械のレイアウトも変更中。整理して早く作業できる状態にしよう。

いやはや本当に快適な工房になりました。やってよかったな~。
なんというか自分の部屋みたいな感覚ですよ、音楽でも聴きながら作業しようかしら。。

がんばらないと・・!

コメント

素敵な工房になりましたね。良かったですね。空気の循環が出来るのは特に良いです。ところで、青の13って、何でしょうか。これで随分オシャレにも見えるんですが、気にもなります。ガレージを、13個もお持ち?

Re: タイトルなし

ヤマドリさん、こんにちは。

暑さ寒さがマシになってお日様の光が入るだけで幸せです。

青色の13は借りているガレージが13番ガレージだからですよ、自宅のガレージではないです。。
でも言われて見ますとちょっとだけオシャレな気もしてきました(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。