10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹

Author:木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹
木の人形を作っています。
2010年春、小さな木工房を始めました。
男です。 どうぞ、よろしく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

展示会情報

名称:木の職人・クリエーターが贈る 木の遊び道具フェア 期間:2013.8.14~8.20 場所:阪急百貨店うめだ本店     11階 こどものいえ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きなクマ、つくります。

2012.03.13 22:34|工房日誌
先日、大きめサイズのクマのご依頼がありました。
通常の1.5倍の大きさになりますが、質量は倍以上なのでかなりのボリュームになります。
今回はメープル材での製作。久々の大物でうきうきなのです!

材料は70ミリ位厚みがいるんですが、木材というのは厚板ほど単価が高く、流通量も極端に少なくなるので手に入れるのに苦労します。
使う予定がなくても次には買える保障はないので、いい木を見つけたときにはその場で思い切って買っておくようにしています。

メープルの厚板は特に希少で、今回使用した材も木材市で断腸の思いで購入し、出番を待っていた秘蔵っ子だったのでした。
画像 371
厚み110ミリの縮み杢入りのメープル。堅く目が詰まった木なのでこれだけで相当重い・・。


画像 377
まずはバンドソーで割れを避けて必要なサイズに荒切りしていきます。が、・・重すぎて進まない・・。最初のカットに4,5分かかったんじゃなかろうか。。
最大で取れば胴回り100ミリ越えのビッグベアができる材だけど、機械の加工能力が貧弱なので泣く泣くサイズダウンしました。大きすぎても重すぎるクマになってしまいますしね。


画像 387
カットした材を手押しかんな盤、自動かんな盤にかけ、正確な角材を作ります。
左端から、足用、次が腕と耳用、そして頭と胴体用です。
注文は1体ですが、今回は3体まとめて製作します。

つづく。

コメント

良い杢が出てますねえ

勿体ない程のメープルの厚板ですねえ。
なかなかこんな良いのは手に入りませんね
ちょっとこの杢は贅沢ないくらいですが
大クマくんの出来上がりが楽しみです。

Re: 良い杢が出てますねえ

> morinofさま
実にもったいないですね。僕に買われたのが運のつきです。(笑)
とはいえ割れがそれなりに入っていて大分安く買えたから今回使うことができました。
杢は確かにすばらしいんですが、人形に使うと顔色が悪くなったりして曲者でもありますね。
小口側が顔になるので白い材料は特に気を遣います。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。