10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹

Author:木の人形工房 アトリエ朝香  朝香裕樹
木の人形を作っています。
2010年春、小さな木工房を始めました。
男です。 どうぞ、よろしく。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

展示会情報

名称:木の職人・クリエーターが贈る 木の遊び道具フェア 期間:2013.8.14~8.20 場所:阪急百貨店うめだ本店     11階 こどものいえ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルトグラインダー

2012.12.12 23:40|木工機械
少し前に中古のベルトグラインダーを買いました。
今使ってるリョービのベルトサンダーBDS-1000がちょっと調子が悪くなっていたのもあって、国産のしっかりした機械が欲しかったんです。

ベルトサンダーとかベルトグラインダーとかエンドレスグラインダーとか呼称はいろいろですが、サンドペーパーを回転させて物を削る機械です。


121212_1701~02
100Vの日立のBG-100です。
中古でも程度の良いものでベアリングの交換も必要ないものでした。
ただ若干ベルト周速が速い・・。モーター回転数は遅いけどプーリー径がでかいのでリョービより速いです。
速いということは騒音もそれなりに大きいです。

騒音の原因であるベルトの擦れる音を少しでも抑えるため定盤にテフロンシートを貼ってみました。結果は若干マシになったかなーという程度でしたが・・。
こいつは縦型専用にする予定です。


121212_1701~01
もう一台、これも中古です。ミズホのベルトグラインダー200Vです。
相当年季入ってそうで、ゴムプーリーは欠けててベアリングもダメですがかなり安かったので。。

200Vにしたのは下の写真のインバータを使って、変速できるように改造するためなのだ!
でっきるかな♪でっきるかな♪
121212_1700~01
改造は年明けになりそうですし、機械の台やら作らないといけないので2台ともまだ使えていないのですがやっぱりしっかりした機械は頼もしいです(*´∀`*)

コメント

No title

こんばんは。
200Vだと、そう云う事ができるのですか!(電気に疎い私)
この手のグラインダーは、新品は随分高価ですね。
どちらもバイト削りに使うのでしょうか?
中古とは云え、ガッシリした作りは、頼もしいですね。

Re: No title

ヤマドリさん、こんばんは。
僕も電気は詳しくないのですが・・このインバータは単相100v入力、三相200v出力のもので、200vのモーターを100vで動かすことができて、変速、逆転などが容易にできるものです。(周波数をコントロールする装置です)
購入したインバータ→http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/products/inv_spec/inverterProductInfoServlet.do?menu=1&formNM=FR-D710W-0.75K

低速でもトルクが低下し難いのも利点みたいですね。
配線とパラメータの設定(減速時間やなんやら細かい設定です)が必要ですが、簡単な回路にすればできそうなので文系人間が挑戦してみます。(あ、配線は電気屋さんにやってもらう予定です。予定ですよ。)

国産のベルトグラインダーは高価ですが、作りがしっかりしているので中古でもベアリングさえ交換すれば何十年でも使用できる堅牢さがありますね。
使用目的は普通に木のパーツの平面出しや外形を整えたりです。
スキューという旋盤の刃物もこれで研ぎます。

No title

昇圧や降圧の機械は知ってましたが、
こういう便利な物があるのですね。
仕様書は外国語読んでるみたいで、理解不能でしたが、
知ってしまったからには、欲しくなりました。
いつか大人になったら、私も買いたいです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。